『リミット・オブ・タイムラグ』公演DVDに関しまして

昨年10月に上演いたしました『リミット・オブ・タイムラグ』の公演DVDにつきましてお知らせさせていただきます。

現在、公演DVD制作において関しまして大幅に遅れが生じております。お楽しみにお待ちくださっておりますお客様に心よりお詫び申し上げます。

今日までの経緯をご説明させていただきます。

本件DVDの映像収録・編集はBALLiSTAに委託し映像制作を進めて参りましたが、BALLiSTA監修のもと製作された映像が『リミット・オブ・タイムラグ』の魅力を伝えられるものであるか、公演DVDを心待ちにしてくださっているお客様に満足していただけるものであるかという点において、プロデューサーである私自身が、心から納得できるものとまではいかなかったというのが事実です。

皆様のお力添えなくしては実現することさえ叶わなかった『リミット・オブ・タイムラグ』という作品を、より良質な形として皆様にお届けしたいという思いを捨てきれず、非常に身勝手な判断ではありますが、BALLiSTAより映像データのみを引き取り、改めて他の編集者に編集制作を委託することとさせていただきました。

現在、映像編集は PROJECT D 赤羽芳昭氏に委託しており、改めての編集作業が進められている状況です。

良質な映像作品として、一日も早く皆様にお届けできるよう制作に励んで参りますので、何卒ご理解、ご了承を頂けましたら幸いです。

完成時期、発送時期につきましては、改めて公式ホームページにてお知らせをさせていただきます。

重ねまして、お待ちくださっておりました皆様に心よりお詫び申し上げます。

RINCO 加藤凛太郎

~~~~~
劇場内のDVDご予約用紙にメールアドレスをご記入くださったお客様宛に、RINCOから同内容のメールをお送りさせていただきました。しかしながら、手書きのメールアドレスにおいて文字の判別が難しいものもあり、また迷惑メールとして送信できなかったメールアドレスがございました。大変申し訳ございませんが、当ホームページでのお知らせに代えさせていただきますことを何卒ご了承ください。