プロジェクトの進展状況/劇場選定

こんにちわ、加藤凛太郎です。

現在のプロジェクト進展についてお知らせいたします。

2017年4月18日から5月30日までクラウドファンディングにて募集しておりました支援者様からお預かりした支援金は、7月頭に受け取りを済ませ、大切に保管しております。

7月に企画公演製作チーム関係者と改めて劇場の選定やプロジェクト進行スケジュールなどの打ち合わせを行いました。

現状での最も大きな懸念は、作演出である久保田氏と劇場スケジュールの兼ね合いです。

現在、久保田唱氏から頂いているスケジュールにより、公演予定となる日程はほぼ決まっている状態です。ですが裏を返すと、久保田唱氏の作・演出でやると決めた以上、その日程は動かせないということでもあります。

第一候補としている劇場については劇場予約が12ヵ月前からとなっておりますので、公演予定月の丁度一年前に行われる上演作品選定に「RINCOプロデュース公演企画書」を提出し、上演作品の選定にエントリーすることになります。

希望日程の選定に漏れるということは、改めて他の劇場での選定or抽選に参加しなくてはならなくなることになりますので、一気に形勢が不利になり、2018年内の公演実現が危うくなってしまう可能性もあります。

ですので、必ず希望日程を勝ち取らなければなりません。

プロデュース団体としては経歴が全くないので、非常に不利ではありますが、皆様から頂いたお気持ちとともに熱意ある企画書を劇場にお預けしたいと思います。

2017年8月現在、この内容の記事を書いているということは公演予定日が2018年9月〜12月の間を予定していることは明白ですが、公演期間は確定次第、改めてお知らせさせて頂きたいと思います。

クラウドファンディングにご参加くださった皆様におかれましては、ご支援の際にご登録されましたご連絡先をそのまま頂戴しておりますが、お引越しや電話番号の変更等ございましたら、御手数ですが、当サイト内にございます、【お問い合わせ】ページよりご連絡下さいませ。

もう少し先の話しになりますが、ご支援者様向けのご予約方法などのご案内をお送りさせていただく予定です。

何卒宜しくお願いいたします。